*

【フルマラソン・トレーニング】走るタイミング・時期と対処方法

公開日: : ランニング

陸上コーチによるフルマラソンに出場するための心得の第2弾です。時間や時期により走り方を工夫すると快適に走ることができます。

 




 

【フルマラソン・トレーニング】起床してすぐ走る場合

 

朝、起床してすぐに走る場合は、最初に十分水分を取ります。寝ている間は汗をかいて身体から水分が失われています。その後、かんたんに筋肉をうごかします。ジョギングに行く前にストレッチを行ったり、ラジオ体操も効果的です。

 

最初はマイペースを守り、三十分から四十分走りましょう。その後、そのまま練習をおしまいにしても、もう少し距離を伸ばしてもかまいません。過去の運動歴は忘れて、今の自分にあったペースで走ります。朝、走っている方達は健康を重視したジョギングを楽しまれている方が多いです。自分でもゆっくりと走ってみましょう。

 

人と会う機会が多くあります。なるべく声を掛けるなど、知り合いを増やして大会の情報などを聞くと良いと思います。家に戻ったら軽くストレッチをして疲れているようでしたら休養を多くとります。

 

 

【フルマラソン・トレーニング】規則やマナーを守りましょう

 

信号は守りましょう。待つ間に、腰などを軽く伸ばして軽いストレッチをします。思いっきり深い屈伸をしてしまうと筋肉に大きな負荷がかかってしまうため、回復するのに時間が掛ってしまいます。軽いストレッチや軽くその場で脚を動かす程度にしておきます。

 

【フルマラソン・トレーニング】夜走る場合

 

ストーカーランにならないように注意しましょう。仲間でもあまり後ろにピタッとくっついて走られると嫌な感じがします。まして、夜の暗い状況で見知らぬ人と同じペースで走るのはやめましょう。

 




 

【フルマラソン・トレーニング】走るタイミング・時期と対処方法のまとめ

 

フルマラソンのトレーニングですべての時期に共通していることは、日本は高温多湿ですので、必ず水分補給をすることです。走っているとかなりの発汗します。なので、水で二倍に薄めたスポーツドリンクを飲むことをお勧めします。そのまま飲むとスポーツドリンクは糖分が多いのです。

マナーや規則を守り、身体を気遣いながら、楽しく走り続けられる工夫をしましょう。

 

 

目標はフルマラソン出場|マラソンコーチに聞いたマラソンの心得

 

【フルマラソン】トレーニングにおける熱中症対策

スポンサーリンク

ランキング

関連記事

ランニングのポイントを紹介します。正しいフォームって何?

どうせランニングをするのなら正しいフォームで走りたいですよね。「ランニングの正しいフォームが知りたい

記事を読む

【感想】1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたこと

効率の良い練習を積めれば「サブスリー」は達成できると『1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時

記事を読む

【フルマラソン】トレーニングにおける熱中症対策

陸上コーチによるフルマラソンを走りきるための心得第三弾です。今回は甘く見てはいけない『熱中症対策』対

記事を読む

目標はフルマラソン出場|マラソンコーチに聞いたマラソンの心得

マラソンは、ただ闇雲に走っているだけでは勿体ないスポーツです。陸上コーチに聞いたマラソンの心得につい

記事を読む

【感想】やってはいけないランニング・体型別3つの走法

忙しい方がランニングやジョギングを始める時にお勧めの本です。『やってはいけないランニング』 この本は

記事を読む

スポンサーリンク

ランキング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

12月1日日曜日のブログセミナー

12月1日日曜日に予定をしています。ブログセミナーの案内です。読み手

WordPress用ヘッター画像の作り方

Wordpressのブログを開設する時に、少しでも他のブログとの差別

【感想】『読みたいことを書けばいい。人生が変わるシンプルな文章術 』

たった今読了し、すぐに感想を書きたくなったベストセラー本を紹介します

シミに集中ケア!シミウスのスーパーCスティックをくるくると塗るだけ
シミを集中ケア!シミウス スーパーCスティック

冬になると柚を沢山いただいていたので、お風呂に浮かべた後の柚をシミに

【UVカット】通販生活のシルクパウダーを徹底レビュー

UVカットパウダーを使うときには、しっかりと保湿をして下地をしっかり

→もっと見る

  •  
     

PAGE TOP ↑