ニキビ診断・顔中にニキビができたときの対処法

質問箱

顔中にニキビができました。マッサージをするとごろごろしてくるので、まだまだ奥に隠れているニキビがあるようです。白ニキビと黄色いニキビ・・・そして赤ニキビ・・・もう勢ぞろいなんです。そんなどうしようもない状態から脱出してきた方法をお教えします。

スポンサーリンク

ニキビ対策でやってはいけないこと

 

ニキビ対策でやってはいけないこと・・・それは天然の良いオイルを使うことです。

 

理由としましては、オイルがアクネ菌のエサになってしまうのです。

 

私は、アルガンオイルでマッサージをしました。良いオイルなので、ゴロゴロと皮膚から不要なものが出てきました。すっきりしたのですが、天然オイルの良い成分がもったいないと考えてしまい、

 

お風呂上りにマッサージをしてそのままふき取っておしまいにしてしまいました。

たっぷりのオイルで惜しげもなくマッサージをするとゴロゴロとたくさんのものが肌から剥がれるのです。もう気持ちが良いくらいなんです。

 

・・・ですが、それは肌にニキビがないときだけ有効なことなんです。

 

スポンサーリンク

オレイン酸とニキビの相性は最悪です

アルガンオイルに含まれるオレイン酸は、美容にとってはとてもよい成分なのですが、ニキビ肌に使うとニキビが悪化する可能性があります

そもそもニキビは、毛穴に詰まった皮脂が原因で発生します。

ではどうしてアルガンオイルがいけないかといいますと、オレイン酸は皮脂と同じ成分だからです。
オイルが肌に残っている状態は、毛穴に皮脂が残っている状態と同じことになります。

その、アルガンオイルを餌として、アクネ菌が増殖してしまします。

これがニキビの原因に繋がるのです。

ニキビができてしまったら

 

 

・しっかりと洗顔して皮脂汚れを落しましょう。

・ノンアルコール(ニキビは乾燥が大きな原因なので)の化粧水をつかいましょう。

・ノンオイルの化粧水で保湿しましょう。

 

スポンサーリンク

ニキビ肌にノンアルコールの化粧品を使う理由

肌が乾燥をしているとニキビができます。アルコールはどうしても水分を蒸発させてしまう傾向にあるので、よけいに乾燥を加速させてしまいます。

ニキビ対策には保湿が必要なことは今や常識となってきています。

肌が乾燥しているので、肌を潤わせるために、過剰な皮脂を分泌させようとします。その過剰な皮脂が毛穴を詰まらせ、アクネ菌を増殖させてしまい、ニキビができてしまいます。

 

スポンサーリンク

酵素を飲むと肌のトラブルが解消される

 

ボツボツお肌をしていたら、友人から、

「それは、酵素が足りないんだよ!よく熟れた果物を食べるといいよ」

とアドバイスをしてくれました。美容部員の友達です。そんな彼女の教えは実行してみようと、

市販のもので補うことにしました。私は、よく熟れた果物が苦手だからです。

・・・甘すぎて気持ち悪くなってしまうんです。

 

そこで酵素をためしてみたら、お肌がどんどん正常へと戻りつつあります。

酵素を飲み続けて一気によりきれいになろうと思っています。

 

 

 

スポンサーリンク

ニキビ診断はこちらから

 

若い時のニキビなら皮脂の過剰分泌が原因ですが、大人ニキビの場合は原因がかなり多くあるのです。

ニキビ診断をしてみませんか。




 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました