女性の薄毛は遺伝が原因?ヘアケア方法を変えてみる

質問箱

最近、髪が薄くなってきたような・・・。実は父が頭頂部が寂しい感じなのですが、娘の私にも遺伝するのでしょうか。

 

315

 

スポンサーリンク

父親が「男性型脱毛症」の場合、娘にも遺伝しやすい

父親だったり、祖父の髪の毛が薄いと娘も薄毛になるといわれています。ですが、実際にそのような場合でも、全員が薄毛になるわけではありません。

 

薄毛になるような食生活や生活習慣が似ているだけという場合もあります。

遺伝を恐れずに毎日のヘアケアを見直すことでかなり改善するケースもあります。

 

スポンサーリンク

女性の薄毛は原因が特定できない?

 

身内に薄毛の男性が多くても、女性と男性では薄毛のタイプが違います。

・男性の場合:前頭部の生え際から頭頂部にかけて髪が薄くなります。

・女性の場合:頭頂部が薄くなります。

 

このように違ってくるのです。女性の薄毛の原因は特定することが難しいのが特徴です。

 

スポンサーリンク

女性の薄毛の原因は何が考えられるのか。

女性の場合は、薄毛の原因が多くあるのです。なので、「これが原因です!」とすぐに割り出せないのです。原因が特定できない場合さえあるのです。

その中でも一番大きな原因とされるのが、

・加齢による薄毛

・女性にもある男性ホルモンの影響

・ダイエット

・ストレス

・内臓疾患

 

などがあげられます。

原因が特定できないから、薄毛は治らないというわけではありません。

髪に良い生活を送る・・・たとえば睡眠を十分にとるなど、に良いと思われることを、継続して続けることが対策となるのです。

 

加齢など、年齢を重ねるごとに、髪の成長も遅くなります。

・太く育たなくなります。

そうなってくると髪全体のボリュームがなくなってくるので、自分の髪が薄く感じます。

たとえ、髪全体の密度が薄く感じても、この場合は病気ではないので心配はいりません。

 

スポンサーリンク

薄毛になったら病院を受診したほうがいいのか?

 

人の髪は一日に約100本抜けます。だから、100本以内なら病院を受診することはないのです。

排水溝、洗面台の周りなど、ブラッシングをかけるその周辺などに落ちている髪を数えると病院に受診したようが良いのかがわかります。100本を上回るようなら病院を受診しましょう。

・最終的には、シャンプーが自分に合っているのか?

・頭皮がカラーリング剤などでかぶれていないのか?

それらをチェックしてから、皮膚科を受診しましょう。

 

スポンサーリンク

薄毛に有効な正しいヘアケアをしましょう。

 

シャンプーは、ノンシリコンのものが肌には優しいと言われています。ですが、自分に合ったシャンプーを自分で見つけることが大事なポイントになります。

 

頭皮は肌質を一緒です。なので、

・乾燥肌のタイプの人は、潤いが残るタイプのシャンプーとトリートメントを使いましょう。

・油性の頭皮のタイプの人は、脂性用のシャンプーとトリートメントです。

・フケ症の人は、フケ予防タイプのものを使います

 

 

 

スポンサーリンク

正しいヘアケアとは薄毛予防を重点に考えた場合

 

しっかりと汚れを落とすことは大事なことですが、洗い過ぎはかえって、皮脂の量を増加させてしまうのです。

洗いすぎると必要な皮脂まで落としてしまいます。その結果、

・フケの量が増加します。

・頭皮が荒れてしまいます。

 

夏など汗をかいてしまう場合は毎日髪を洗いますが、汗にかかない時期ならば、中高年の人の場合は、二日に一度の洗髪で十分な汚れが落とせるのです。

 

最初はべたついてきますが、2週間くらいで洗い方になじんだ皮脂量になってきます。

 

そのあとは、自分で自分の頭皮の汚れ状況にあった洗髪をするようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

女性の薄毛を改善するヘアケアのまとめ

 

女性の薄毛は原因が特定できないことが多いです。なので対策としては、髪の成長に良いことをすれば、”薄毛は改善” できるのです。

 

そのような髪に良い習慣を毎日繰り返せば、健康になり、美しくなり、髪も豊かになってきます。

 

髪は生まれ変わりを繰り返しています。多少の抜け毛は誰にでもあります。

なので、あまり気にしぐぎないことも大事なポイントになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました