2017年春分の日に向けてお墓のお掃除をきちんとしよう!

質問箱

春分の日を前に一度お墓を訪れてきちんとお掃除をしませんか?春分の日の前にお掃除をすると運気もアップするようです。牡丹餅を食べながら、綺麗なお墓をお参りして春を満喫しましょう。
 
スポンサーリンク



 

 

 

スポンサーリンク

2017年春分の日は3月20日(月)

 

2017年3月20日月曜日は春分の日です。

「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」とも言われている。日本国民の祝日です。

 

「昼と夜の長さが同じになる。」といわれていますが、実際は昼の方が平均で15分ほど長いようです。

・国民の祝日となる日を「春分の日」

・天文学上の春分が生じる日を「春分日」ともいわれています。

 

「春分の日」は、たいてい3月20日か、3月21日のようです。

決まってはいないのですが、

だいたい、こんな感じになります。

2018年  3月21日 水曜日
2019年  3月21日 木曜日
2020年  3月20日 金曜日
2021年  3月20日 土曜日
2022年  3月21日 月曜日
2023年  3月21日 火曜日
2024年  3月20日 水曜日
2025年  3月20日 木曜日
2026年  3月20日 金曜日
2027年  3月21日 日曜日
2028年  3月20日 月曜日
2029年  3月20日 火曜日
2030年  3月20日 水曜日

 
スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

季節の変わり目にはお掃除をしましょう。

 

日本だけではなく、西洋占星術の世界でもこの日(春分の日)は、季節の変わり目とされています。

季節の変わり目にお掃除をすると運気がアップします。

 

なにか心機一転をしようと考えている。

素敵な春を迎えたい。

のなら、お彼岸の時期なのでご先祖さまの眠るお墓を綺麗にしましょう。

 

 

スポンサーリンク

【お墓の掃除の仕方】石は意外とデリケート

 

お墓のお掃除にたわしを使っていませんか?

たわしは墓石を傷つけてしまうので使わないでください。たわしが備え付けられている霊園もあるのですが・・・。

 

 

墓石の掃除の注意点

 

墓石は、水を含んだスポンジや柔らかい布で丁寧に磨くことを心がけましょう。

たわしは使わないでください。

軍手を両手にはめて、濡らしながら細かい部分もこすると細部までも、とても綺麗になります。

 

 

洗剤などを使うとシミの原因になったり墓石を痛めてしまうので、水洗いを基本にします
お墓は天然石でできているのでとてもデリケートなんです。

 

・家庭用洗剤は使えません。

・基本は水洗いです。

 

墓石専用の洗剤もあるようですが、水だけでも綺麗になります。

 

 

・よく、お墓にご先祖様の好きだったお酒をかける方もいらっしゃいますが、シミの原因になりますので、

お酒をかけた後は、水で綺麗に洗います。

・海の近いところにお墓がある場合は、こまめに訪れて墓石に付いている塩を洗い流す必要もあります。

 

 

掃除をしている時には、隣りのお墓に迷惑がかからないよう配慮しましょう。

 

・ゴミが隣に飛んでしまうことのないように気をくばります。

 

・掃除で出たゴミ・雑草は、ビニール袋などに入れてすべて自宅に持ち帰ります。

 

 

 

スポンサーリンク

春分の日の前にはお墓をお掃除して幸せな春を迎えましょう

 

春のお彼岸を控えて、春分の日に向けて、お墓をお掃除し、当日には牡丹餅を食べると、素敵な春がやってきますね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました