ダイエットが続かない/脳を変えて肥満を解決『スーパーブレイン』

生活の知恵

ダイエットが続かない人の多くは、”自分の意思の弱さをせめている” そうなんです。そんな自分を変える、ディーパック・チョプラ博士の『スーパーブレイン』という本を紹介します。

 

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

ダイエットが続かない原因

 

食べると体重が増えます。すると落ち込んで、自分をなぐさめるために、さらに食べてしまいます。

それは悪循環と呼ばれています。

 

脳から見た太りすぎの原因は、

 

「満腹ホルモン」が「空腹ホルモン」に撃退されているからなんです。

 

・決意は意識的なものだが、習慣は無意識部分にある。

・食べ物に対する要求は無意識部分。

・高次の脳は食べ物を要求しない。

 

ということは、

 

ダイエットの為には無意識の部分を変えていくことが必要になります。

 

だから、

自分の中にある脳にコントロールされている状態から脱出する必要があります。

 

脳に使われるな!

脳を使いこなせ!

ですね。

 

ダイエット中に考えてはいけないこと

 

ダイエットが成功しないのは、母親が太っているから!なんて言い訳をするのはやめましょう

こんなことを考えているうちはダイエットは成功しません。

ダイエットが成功しない原因は外的な要因ではありません。

すべて自分の脳の中に、原因はあるのです。

 

・自尊心の低さ

・身体イメージの貧弱さ

・肥満の家族歴

・遺伝的な要素

・幼少期に教え込まれた悪い食習慣

・不健康なファーストフードと添加物や防腐剤入りの加工食品

・自然食品の減少

・大半の人にとって達成不可能な体型を「完璧な体」だとする社会的脅迫観念

・絶え間ないダイエットと体重増減の繰り返しという当然の成り行きによる自滅

 

こんなことを自分に当てはめてしまうことを止めてしまいましょう。

 

こんな考えが、高次脳の意思決定能力を鈍らせる

 

ディーパック・チョプラ博士は語っています。

 

 

スポンサーリンク

ダイエットが続かない!を脳を変えて肥満を解決

 

では、ダイエットをずーっと続くようにするためには、どうしたらいいのでしょうか。

 

それはまず、

脂肪と休戦する

 

ことを始めます。

 

ダイエットにはリバウンドという問題があります。

それを乗り越える方法が、

 

スーパーブレインで肥満を解決することなんです。

 

・・・脂肪との休戦って何?って思いますよね。

 

脂肪との休戦の方法

脂肪との休戦方法とはこんなことです。

 

・無理をするのは止めましょう。

・カロリーを気にしないし、カロリー計算もしないようにしよう。

・ダイエット食品を買うのをやめましょう。

・感情、ストレス、睡眠のバランスを整えましょう。

・自分に起きた問題に対処しましょう。

・転換期にたどりつけるよう集中しましょう→あとで詳しく解説します。

・脳を活用して身体的バランスを回復しよう→あとで詳しく解説します。

 

スポンサーリンク

スーパーブレインで肥満を解決する方法

 

真夜中に、カップラーメンに手を出しているとき、

あなたの頭の状態はどうなっているのかを突き止めます

 

食事の時間でもない時に、

「アイスクリームを食べようとしている」

その瞬間に、自分の中に何が起こっているのか?とうことを真剣に考えます

とことん突き止めます。

 

お腹が空いている状態では、数百カロリーの食べ物を食べると満足します。

ですが、あなたはお腹いっぱい食べています

それって、

どんな感情でいるのでしょうか?

 

・疲れ切っている?

・強いストレスがある?

・プレッシャーがある?

・不安でいっぱい

・心細い

・心配

・落ち着かない

・イライラしている

 

その状態がわかったら、それに名前を付けます。

「今の職場に不満を感じている」

「疲労困憊している」

等々。

それが解ったら、

真夜中のカップラーメン、

食事時でもないのに食べようとしていたアイスクリーム、

それらを

食べます♪
スポンサーリンク



 

食べる前に自問を重ねると新しい答えが出てきます

 

食べる前に

「私は何を感じているのか?」

を忠実に、自分に問いかけることを繰り返していくと、

本気で、真剣に自問を重ねますと、

すると、いつの日か、

自分の脳が、

「これは食べなくても良いか♪」

「本当はお腹が空いていないかも?」

 

なんて考えるようになるのです。

その時が、

変化の瞬間なのです。

 

その瞬間は焦らず、

ただ待っているだけで良いようです。

 

いつの日か、そんな日はやって来ます。

 

「脳が変化してくる瞬間があるんだなー」って

その心の準備だけはしていてください。

 

それが、

後で詳しく解説するといっていた、

転換期にたどりつけるよう集中しましょう

なのです。

 

それが、きっかけとなり、

脳に新たな神経回路が作られます。

 

脳に新たな神経回路を作ります

 

悪習慣はなぞられます。

それを阻止するために、

脳に新しい神経回路を作り出すのです。

 

最後に、瞑想をして、

感情を満たし、新たな神経回路を形成します

ポジティブな感情で満たすために瞑想をするのです。

 

食べる前に行っていた

自問自答は、

明晰さなんです。

 

目に見えているものは変えられます

 

見る(理解する)という行為を繰り返し、

 

瞑想によって、心休まる場所を見出し

感情を満たしていきます

 

だから、リバウンドしないという自分に変えられることができるのです。

 

スポンサーリンク

脳を変えて肥満を解決『スーパーブレイン』のまとめ

 

スーパーブレインの肥満解消は、

肥満解消の目標は、体重を変えることではないのです。

 

このダイエットは、

過食しないという選択肢無理なく選べるようになる。

リバウンドしないダイエットなんです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました