『人生はもっとニャンとかなる!』卓上カレンダー

生活の知恵

猫たちが教えてくれる大切なこと

数あるベストセラーシリーズの中でも、すごく人気の本なんです!前作の「人生はニャンとかなる! 」にも癒されました~猫たちが持つ愛らしさがくつろぎの一時を満たしてくれます。表情がなんとも言えない写真が、偉人達のエピソードを包みこんでくれます。

新たな68のエピソード

ただの格言ではない、新鮮な面白さを感じる本です。もっと!!ニャンとかなりますよ^^

 

2

 

↓レビューはこちらから

【楽天ブックスならいつでも送料無料】人生はもっとニャンとかなる! [ 水野敬也 ]

 

 

【卓上 人生はニャンとかなる!】2016年カレンダー

もう来年のカレンダーがにぎわう時期になって来たのですね!ふっと手に取るこの卓上カレンダーがあなたの悩みを解決してくれるかもしれません。カレンダーをめくるとき、眺めるときに、今のあなたに必要な情報が届きます。

このカレンダーに来年は福を招いてもらいましょう♪

 

↓卓上カレンダーはこちらから♪
卓上 人生はニャンとか 2016 カレンダー 犬 猫 動物 ペット【卓上 人生はニャンとかなる!】201…

 

明日にもっと幸福を招く本です

 

私の一押しは、

悩んだらひとっ風呂

アメリカの映画監督の「ウディ・アレン」さんの言葉です。

 才能あふえるコメディアンでありながら、優れた映画監督としてアカデミー賞の監督賞を受賞しているウディ・アレン。彼が映画のストーリーを考えるときに大事にしている習慣は「ちょっとした環境の変化」を自分に与えることであり、その中でも特に「シャワーを浴びること」を好んでいるようです。アレンはこう言います。「ストーリーに行き詰ったときに役に立つのは、二階に行ってシャワーを浴びること。それですべてが打開されることもある。だから僕は、ときどき余分にシャワーを浴びるんだ」。

問題が解けずに悩んでいるときは、お風呂に入って頭と体に変化を与えてみましょう。

 

お風呂に入ってリラックスしているときに、よく閃きがおこったりします。お風呂って重要なラッキーアイテムですよね。

 

他の偉人たちも同じようなことを言っています。

 

熱いお風呂に肩までつかっても癒せない、

そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。

「スーザン・グラスぺル」アメリカの作家 1876-1948

 

精神を大切にするというのなら、それとつながっている

身体も大切にしなければなりません。

「アルベルト・アインシュタイン」ドイツの物理学者 1879-1955

 

もっと早く終わるように、少し休め

「ジョージ・ハーバート」 イギリスの詩人 1593-1633

 

 

 

この本は水野敬也さんと長沼直樹さんが書いています。水野敬也さんの著書の「夢をかなえるゾウ3 ブラッガネーシャの教え」では、スパイシーな教えと自分の限界まで頑張る様子に感動しました・・・そして涙もホロリと流れます。

 

長沼さんとの共著いいですね!

 

この他にも、

『人生はワンチャンス!』『人生はZOOっと楽しい!』これも最高です^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました