本を読んだら年収は上がるの?お金持ちの特徴とは

お楽しみ動画

お金持ちになれる人となれない人の違いってなんなの?って思いませんか?何で自分は頑張っているのに成果があがらないのでしょうか?そこを解析したのでここで説明します。

 

スポンサーリンク

本を読んだら年収は上がるの?お金持ちになれる因果関係と相関関係

 

今回紹介する動画のメンタリストDaiGoさんはかなりの読書家で知られています

読書量の多い人の年収は、本を読まない人に比べて多いと統計でも出ています。

この点については、相関関係はあります。

 

だから、好きなラノベばかり読んでいても年収が上がりませんが、そのジャンルが大好きで、

とことん極めていったのならラノベの知識が上がり文章を書く能力が高くなっていきます

自分の好きな本のことを誰よりの熱く、力を込めて勧めることも可能です。

本をプロジュースすることも、セールスすることも、自分でその好きなジャンルの本を書くこともあるでしょう。

 

ですが、因果関係はないので、ただ読んで面白かったなーで終わってしまっては何も変わりません。

 

もっと有意義なことをすれば良かったのに、無駄な時間を過ごしてしまった。。。。。

お金を消費してしまい、無駄使いに罪悪感を持ってしまった。

そんな感情を持ってしまったのなら、マイナスです。

 

それとは反対に、間接的でも、

好きなラノベを読んだらものすごくリフレッシュされて、心が満たされて仕事のやる気がアップするのなら

年収は上がります。

 

スポンサーリンク

お金持ちの特徴・年収が上がる人の特徴

 

お金持ちとはこんな人。

年収を上げたいのならこの動画をみてください。あなたの中の何かが変わるかもしれません。

 

金持ちになる人と一般人の6つの性格の違いとは

 

お金持ちになれる人の6つの特徴

 

お金持ちの人は、

  • 外交的
  • マメにコツコツ作業ができる
  • メンタルが強い
  • 好奇心が強い

 

これらの傾向にあります。プラス面の特徴です。

 

外交的で、物事をおたくのようにコツコツこなしていき、メンタルが強い人が、ドイツのお金持ち達に共通している傾向にあることを、この動画では伝えています。

 

外交的だから人見知りなどせずに、好奇心をもってどんどん外に出ていきます

さらに、真面目が良いのです。自分の仕事はコツコツとこなしていきましょう。

今の状態よりも良くしていこうという探求心や思考がなければ年収が上がりません。

そして、メンタルが弱いとリスクに躊躇してしまい、起業しよう!という気持ちさえも起こしません。

 

それらとは逆に、

 

  • ナルシストである
  • 協調性がない

等のマイナス面もあります。

 

ナルシストでも、

おれ様って凄いからなにもしなくても大丈夫!ではなく、

努力して自分を磨くナルシスト

これがお金持ちの特徴です。

 

もう一つのマイナス面での特徴では、

協調性がない

ことが挙げられています。

協調性がないので、企業に勤めるのではなく、自分で会社を興す方に向いています。

メンタリストDaiGoさんも自分は協調性がなかったために、

多くの税金を払ってきていて年収も務めている人よりの高いと言っています。

 

スポンサーリンク

本を読んだら年収は上がるの?お金持ちの特徴のまとめ

 

お金持ちは、

  • お財布は長財布を持つ
  • タクシーを使う
  • 読書量が多い
  • 物を買うよりも、サービスにお金を使う

 

など巷では言われていますが、外交的なオタクだからコツコツと豆に作業をすることができて、

年収アップにつながるようです。そして協調性がないので自ら起業をすることに向いています。

いかがでしたでしょうか?あなたはいくつ当てはまりますか?

もしもあなたの年収をあげたいのでしたら、

読書量を増やし外にどんどん出ていくけれど、やるべきことはコツコツ仕上げていき

それらを良くすることに時間と手間をかけてみましょう

協調性よりも独特のアイディアを活かすことを考えましょう

 

物を買って増やすことを考えずに、自分の仕事の質を向上させるために、家事を代行してもらう、服をクリーニングに出す、旅行に行く、学びの為にお金を使う、交際費にお金を使う

というお金の使い方をしていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました