花粉症治療薬おススメはアレグラ

花粉症対策
スポンサーリンク

花粉をパクパク食べる?

私の知人が、「花粉をパクパクと食べると早く治るよ♪」なんて花粉症の荒療治的なことを言っていました・・・それってどうなのでしょうか。空気をお口をパクパク開けて食べるのだそうです。花粉の時期にはマスクをして遮断をしていたのでちょっと信じられないです。なのですが、実際に私が花粉が年々と軽くなってきているので、まんざら嘘ではないのかな~と思い少し調べていました。

花粉症

減感作療法(アレルゲン免疫療法)というものがありました

 

アレルゲンを体内に取り込み、少しずつ濃度を上げていって体に慣れさせる方法です。

・注射

・舌下免疫療法

 

があります。

スギなどのアレルゲンを注射する方法が一般的のようです。数年かかりますが、アレルギー症状を抑えていきます。

治療開始後2~4ヶ月で効果が出てくるそうです。花粉症のシーズン前の10~12月頃から始めます。保険適用されています。気長に治していくもののようです。

 

なのですが、実際には花粉症対策ってこれですよね↓

 

花粉症ってどうすればいいの?

 

一番の花粉症対策は、

免疫バランスを整えること

なんです。

まずは寝不足に気を付けます。夜ふかしなどをしていると、免疫やホルモンのバランスを崩しやすくなります疲れていると花粉症の症状を悪化させてしまいます

なので、ストレス解消などにも気を配るようにしたいです。

 

・お酒は血管を拡張するので、目の充血や鼻詰まりをさらに悪化させます。

・タバコの煙も鼻の粘膜を刺激します。

 

花粉の季節にはなんでも程々に出来るといいですね^^

食事面では、多すぎる肉食に注意が必要です。肉を過剰に摂取していまうと、脂肪分も多くなってしまいます。そのことがアレルゲンへの過剰な免疫反応を活性化してしまうという研究結果もあるのです。

 

スポンサーリンク

花粉症対

スポンサーリンク

外出を控えめに

花粉の飛散の多い時・・・1日のうち飛散の多い時間帯の午後1時~3時頃の外出はなるべく控えた方が良さそうです。

 

帽子・メガネ・マスクをしましょう

完全防備で花粉をシャットアウトをします。なるべく花粉が見につかないようなツルツルの服が家に花粉を持ち込まずにすみます。

 

帰宅時は玄関で花粉を払います

衣服・ペットなどについた花粉は、家に入る前に払います。

 

 うがい・手洗い・洗顔

うがい・手洗いだけではなく、洗顔するとより効果的です。

 

こまめに掃除機をかけます

大変ですが、毎日の丁寧なお掃除が必要です・

 

この季節には、布団を外に干さない、なるべく窓を開けないようにする気配りも必要となってきますね^^

 

 

スポンサーリンク

おすすめ花粉治療薬・アレグラ

この薬は、薬剤師さんのいる薬局でしか購入できませんが、一番のおススメです。

 

花粉症2

一押しの理由は、

なんといっても眠くなりずらいことです。

 

・朝と夕方の1日2回の服用でOK

・脳に影響が及ぼしにくい

・口が乾きにくい

・空腹時にも飲めます。

 

 
薬を飲むことによって、集中力、判断力、作業能率の低下という症状がでることがあります。そんな副作用である、インペアード・パフォーマンス(気づきにくい能力ダウン)が起きにくいお薬なんです。

 

なんといっても病院に行かずに買える所が良いですね^^ですがきちんと薬剤師さんの説明を受けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました