寝つきの悪い人にお勧めの3つの方法

質問箱

寝つきが悪いとストレスがたまりますね。すぐ眠れる、ドラえもんのなかに出てくる ”のび太君” のようになりたくありませんか?そんな夢のような方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

不眠解消のおススメの方法その1枕を変えてみる

 

快適な睡眠には、枕が関係しています。自分にぴったりの枕をオーダーメイドをすれば、気持ちの良い睡眠がとれるようになります。

ですが、自分でも作れるのです。

 

タオルを一枚ずつ重ねていき、自分にぴったりとくる高さを自分で調べます

お年賀で貰うようなタオルを一枚ずつ重ねてその都度、実際に寝てみます寝返りもうってみます。すると、快適な高さが自分で判ります。

ほんの少しの差が、安眠と不眠の差を分けます。

 

そんなにタオルがないよ・・・。

という人は、バスタオルを折込み自分のちょうどよい高さを作っていきます。

枕一つで快適な睡眠が得られるのなら試してみる価値はありますね。
自分で調整するのが面倒な人は、危険なかけですが、良いと紹介されているものを購入してみても良いかも示唆ません。

 

 

 

 

上記のように、各メディアで絶賛されているような枕は、確かに寝返りも自然に打てて気持ちの良い眠りが得られるのでしょう。ですが、枕の高さに問題がある場合には、市販のものでは問題が解決しません。不眠外来などで自分に合う枕を紹介してもらうのも一つの方法です。

 

スポンサーリンク

不眠解消のおススメの方法その2 サプリメントを飲む

 

グリシンギャバクワンソウトリプトファンが含まれているサプリを飲みます。

グリシン : 休息リズムを調えます。アミノ酸グリシンは寝つきがよくなる成分です。

ギャバ : ギャバは発芽玄米などに含まれる栄養成分です。発芽玄米のGABA量は白米の約10倍、玄米の約3倍あります。良質な眠りのためには、白米から発芽玄米に切り替えると良いでしょう。

クワンソウ  沖縄の伝統野菜の一つです。寝つきが良くなることが実証されています。

トリプトファン : トリプトファンはスムーズな休息に欠かせない栄養成分です。ですが、人の身体のなかでは生成することができません。食事やサプリメントで補う必要があります。良質なタンパク質から作られます。

 

 

寝活サプリ ネルエット☆不眠 サプリ
価格:2138円(税込、送料別)

 

 

食事では、代表的なものとして牛乳があげられますが、

肉、魚、豆、種子、ナッツ、豆乳、チョコレート、

燕麦、バナナ、ドリアン、マンゴー、ナツメヤシ、

ヨーグルト、カッテージチーズ、鶏卵、家禽類の肉(ニワトリ、アヒルなど)、

ゴマ、ヒヨコマメ、ヒマワリの種、落花生などがバランスよく組み合わされた食事をお勧めします。

 

スポンサーリンク

不眠解消のおススメの方法その3 生活リズムを調える

毎日決まった時間に眠りに入ることが大切です。夜はリラックスをして、朝になったら太陽の光を浴びます。

そして重要なことは、

90分の倍数となる時間を意識して寝るようにします。

そして、自分が目覚めやすい睡眠時間を探しましょう。

その上、理想的な睡眠時間を探す際には、

毎日決まった時間に眠りに入ることが大切です。

「ショートスリーパー(短眠者)」「ロングスリーパー(長眠者)」という言葉があるように、人それぞれに合う睡眠時間があります。睡眠時間が長ければ良いというものではありません。

 

快適な睡眠のまとめ

自分にあった快適な睡眠を探すためには、工夫が必要になります。自分にちょうどいいものを探して、どんどん理想的な睡眠に近づけて行って下さい。

そして、毎日決まった時間に眠りに入ることが大切です。眠りに入る時間が定まるとリズムができて来て、快適な睡眠の検証もしやすくなります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました