楽天の母の日特集~花が一番のおススメです。

生活の知恵

母の日のプレゼントと言ったらカーネーションが定番ですが今年の母の日は、いつもよりもゴージャスに決めてみませんか。楽天の母の日特集素敵なプレゼントを選んじゃいましょう。


 

スポンサーリンク

母の日のプレゼントには花が一番のおすすめです。

女性は花を贈られると嬉しいものです。それはお母さんだって同じことです。お花には女性を幸せにする力だってあるんです。もしも、お花をプレセントすることに少しでも抵抗があるのなら、スイーツと組み合わせても良いですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ところで母の日っていつなのでしょうか~ 2016の場合

 

2016年の『母の日』は5月8日です。毎年、母の日は「5月の第2日曜日」と決まっています。

ゴールデンウィークを迎えるとあっという間に母の日になってしまします。通販では、早期特典もあるので、思い立ったらすぐに買い求めましょう

注文だけしておいて、プレゼントは母の日近辺に届けてもらいます

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

母の日の花ランキング(カーネーション)

 カーネーションには花言葉が多様にあります。花言葉にもこだわってプレゼントをしても素敵ですね。

 

人気の第一位:赤のカーネーションの花言葉は「母の愛」「愛を信じる」「熱烈な愛」「哀れみ」です。今では「母の日」と言ったら、赤が主流になっていますが、始まりは白のカーネーションとも言われています。

 

人気の第二位ピンクのカーネーションの花言葉は「熱愛」「感謝」「上品・気品」「暖かい心」「美しい仕草」です。ピンクも可愛らしくて人気です。

人気の第三位オレンジのカーネーションの花言葉は「情熱」「熱烈な愛」「清らかな慕情」「あなたを熱愛します」明るい色が人気を集めているようです。

 

人気の第四位青・ムーンダストのカーネーションの花言葉は「永遠の幸福」です。今年一番のおススメです。ですが、一番お値段が高いです。

 

人気の第五位:黄色のカーネーションの花言葉「軽蔑」「拒否」「嫉妬」「美」「友情」です。黄色の好きなお母さんにおススメですが、マイナスイメージも強いのであえて選ぶ必要はない色です。

 人気の第六位:濃赤のカーネーションの花言葉「私の心に哀しみを」です。情熱的なイメージの色ですが、少し暗い感じがします。

 

人気の第七位:白のカーネーションの花言葉「私の愛情は生きている」「愛の拒絶」です。清楚で綺麗な色ですが、亡くなったお母さんへのプレゼントという一般的なイメージがあります。

 

 

ムーンダスト (Moondust) とは、日本のサントリーフラワーズと、オーストラリアの植物工学企業であるCalgene Pacific(現 Florigene)との共同研究開発で誕生しました。本来なら自然界に無い色とされていましたが、遺伝子組換え技術により誕生ししました。世界で初めての青紫色のカーネーションが、 ”ムーンダスト” です。

 

母の日のプレゼントには花!送料無料

母の日のプレゼントには、「送料無料」なものを選ぶ・・・という基準もいいですね。素敵なプレゼントが決まったら、それは送料無料なのかな?って選ぶポイントを決めておくと、それが決め手になりますね。

 

スポンサーリンク

母の日のカーネーションの選び方のまとめ

 

特別な想いを込めて贈る希少な花・・・青系の「ムーンダスト」のアレンジが光っていました。

2004年度のグットデザイン賞を受賞した薔薇と「ムーンダスト」のアレンジ

・日持ちが良い

・花の色が美しい

・茎葉がすばらしい

 

というところが決め手だったようです。私たちが母の日のプレゼントに花を贈るときの基準もそれと同じにするのも一案ですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました