ウインターイルミネーション2018-2019東京ドイツ村

レジャー

関東三大イルミネーションのひとつである「東京ドイツ村 ウインターイルミネーション」、2018年から2019年は、”ドイツ村の軌跡 The Power of Smile” というテーマで開催されています。点灯時間は日没後~20:00まで(最終入園は19:30までですが)、期間は11/1木曜日から4/7日曜日までです。広大な敷地に見事に広がるカラフルな迫力あるイルミネーションが楽しめます。

 

 

スポンサーリンク

「東京ドイツ村 ウインターイルミネーション」2018年-2019年

 

千葉県袖ヶ浦市にある花と緑のテーマパークイルミネーションです。関東三大イルミネーションの一つと言われています。

人気の高いイルミネーションスポットです。広大な敷地に広がる幻想的な地上絵は関東でも屈指の規模になっています。その広さはなんと東京ドーム19個分なのです。芝生広場を活用したスケール間にも圧倒されます。規模や数だけではない、その作り手に込められた数々の演出や仕掛けをお楽しみください。

スポンサーリンク

東京ドイツ村【イルミネーション開催期間】

 

2018年11月1日木曜日~2019年4月7日日曜日

【イルミネーションの開催時間】

H30 11/1~H31 4/7の<イルミネーション開催期間>
日没後~20:00
最終入園時間:19:30

公式HP

東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク
千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク、東京ドイツ村の公式ホームページです。

 

ドイツ村は車で移動できるテーマパークです。

【料金】(2018/11/1~2019/4/7まで)

イルミネーション期間中は、駐車料金のみ。

【駐車場料金】

区分 料金
普通乗用車1台 2,500円

 

園内の駐車場どこでも停めることができます。

寒いの季節に嬉しいイルミネーションスポットですね。

 

東京ドイツ村3Dイルミネーション

手作り木道などのすべてが創り出す「絵本の世界」3Dイルミネーションになっています。

グランドイルミネーションの中では、誰でも主人公になれますよ!

是非、家族や友人たち、大切な人と一緒に見たい景色です。

 

東京ドイツ村レインボートンネル

 

毎年進化を遂げる「元祖」・七色のトンネルです。

国内初の七色のトンネルとして開始以来、トンネルの分岐や中を眺める風景の移り変わりが毎年訪れることを心待ちに出来る美しさです。

開催期間中も手を加えながら進化を遂げていきます。

 

マルクトラッツ広場「光と音楽のショー」

 

音楽に合わせてイルミネーションが変化する極上のエンターテイメントです。五感で楽しめます。

一定時刻になると、音楽と共にイルミネーションやレーザーが光輝きます。そして、壁面には。。。。。

ファンタジーな世界に引き込まれます。子供から大人までが笑顔になるイルミネーションです。

 

 

【公式】東京ドイツ村ウインターイルミネーション2018-2019

 

この「東京ドイツ村」はお車で行かれたほうが良いようです。

広大な敷地に車で入場します。

入場ゲートに到着したらお車から降りずに料金清算ができます。

そして園内も車で移動ができます。

【アクセス】

館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3km、5分

↓ここを要チェックです。

入園時間・入園料金
営業時間 ◆通常営業期間(~10月29日) 9:30~17:00(最終入園16:00) ◆イルミネーション期間(10月30日~) 9:30~20:00(最終入園19:30) ※季節や天候により、営業時間の変更・臨時休園する場合がございます。 ...

〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419

TEL 0438-60-5511
FAX 0438-75-7068

 

スポンサーリンク

観覧車で楽しむ☆東京ドイツ村「ウインターイルミネーション」

 

東京ドームの約19個分もある広大な芝生広場イルミネーションが広がります。このイルミネーションを観に数十万人もの人がここを訪れます。

 

2016年11月1日木曜日~2019年4月7日日曜日のテーマは

”ドイツ村の軌跡 The Power of Smile”

 

です。

光の地上絵をぜひ、「観覧車」から見てください。

毎年、この「東京ドイツ村」では大人気を誇っているのが「観覧車」です。

 

  • 三色の観覧車
  • 海抜約75メートルのところにあります。
  • 光の地上絵と横浜の夜景のコラボレーションは圧巻です。

 

毎年、園内で行列が絶えない程の人気スポットなのが観覧車です。ここから観る景色ドイツ村の魅力がすべてが詰まっています。

演出のすべてが、この観覧車に乗り、イルミネーション全体を見回すことによって意味付けられています

そして遠くには横浜の夜景も見えます。

 

東京ドイツ村の特徴

 

冬季以外では、

小さなお子様のいる家族連れとカップルが多いのが特徴の ”東京ドイツ村” です。年間パスポートを使って、公園の代わりにここで子供を遊ばせるお母さんがたくさんいます。広大な敷地に、大きな心を心をもった子供に育ちそうですね。

何もない芝生を思いっきり駆け回る子供達はとても嬉しそうです。

 

スポンサーリンク

東京ドイツ村ウインターイルミネーションのまとめ

 

思わず笑顔になってしまう東京ドイツ村のウインターイルミネーションです。

見どころは、

  • 毎年、新作がみられる「3Dイルミネーション」
  • 年々進化を遂げている「レインボートンネル」
  • 「光音のショー」はファンタジーの世界に誘います。
  • 「光の絵本」では新作トリックアートが遊び心をくすぐります。
  • 「シンキングハウス」ではイルミネーションが歌を歌います。
  • 「子供イルミネーション」は大人も大満足

東京ドイツ村では、ビールとソーセージが人気です。

お車の人は飲まないでくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました