【感想】借金を抱借えた僕にドSの宇宙さんが超うまくいく口ぐせを

生活の知恵

借金って借りていけないところってあるのですね。人間追い詰められると不思議な行動にでるようです。この本の主人公みたいな人は読んでみた方がいいかもしれないです。

 



 

スポンサーリンク

【感想】借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

ドSの宇宙さんが出てくるのですが、ちょっとふざけたお化けのような・・・。ここまで、言い切ってくれると

「これをやらなきゃ!」

って思えるかもしれませんね。

でも、反対にここまで言われないと、駄目かもしれないって情けないか。

 

あなには、

借金ありますか?

あったら返したいですよね。

 

この本の終わりを読んでいたら、借金って借りていけないところってあるのですね。

この世の中ってなんだか無知はいけないんですね。

 

 

この本の主人公は、テレビCMでおなじみの、

「あなたの過払い金、戻ってきます。今すぐお電話を!」

この言葉に飛びついて法律事務所に行ったそうです。

 

「それでは、どこにいくら借りていたか、内訳と金融機関を教えてください」

「はい、A金融機関に、250万円」

「え?A金融機関!?あーっ、それ、一番借りちゃいけないとこだ!次は?」

「はい、B金融機関に150万円」

「え?B金融機関!?あーーっ、それ、一番借りちゃいけないとこだ!次は?」

「《両方一番って、何それ》

は、はい、C金融に150万円、D金融に50万円……です」

「……あー、コイケさん、

あのね、一番借りちゃいけないとこから全部借りてるわ、あなた。

申し訳ないけどね、返ってこないわ、これ」

「えええーーーーっ」

『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』小池 浩 著 あとがきP.263より

 

どこの法律事務所でもこんな感じだったそうです。

 

よく借金返済できましたね。

すごいです。

 

それだけでも、この本、読んでみる価値ありますね。



 

スポンサーリンク

ドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

嫌な口癖って聞いている周りの人にも迷惑ですよね。

だったら良い口癖の方がいいです。

ちなみに、悪い口癖は、

 

「無理、できない」

「やぱりダメか」

この本のコイケさんは、

「やっぱり売れないな~」

「こんな借金返せないよ~」

「あ~もうダメだ、無理かもな~」

だそうです。

 

この宇宙さんによると、この言葉が宇宙に受理されて、

このような自分の願いが叶っていたそうです。

この言葉のようになるようにどんどん強化されていっていたようです。

だから、どんどん不幸な感じになっていったそうです。

 

じゃーどうすればいいの?

ってことになりますよね。

 

宇宙さんの教えは、

「自虐」「懇願」「夢心地」を今すぐやめて「完了口ぐせ」に変えろ!

 

ということでした。

願望を叶えるためには3つのオキテがあるそうです。

 

願望をかなえる3つのオキテ

「結果を決めて宇宙にオーダーすること」

「ヒントを最初の0.5秒でつかんで必ず実行すること」

「口ぐせを、うまくいく口ぐせに変えること」

『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』小池 浩 著 P.33より

 

ついつい出てしまう口ぐせは、自分が自分が信じていることなんです。

だから、それは、

「人生の大前提」

となってしまいます。

だから、口ぐせを変えると、自分を良い方向に信じられるようになり、

人生さえも変わってしまう・・・。

 

口ぐせって大事です。

 

 

「なんとかしてください」

もダメみたいです。

「なんとかしてください」

って思っていると、「何とかしてください」っていう状況を宇宙は作りだしてくれるようです。

 

だから、夢見心地もダメで、

「世界一周がしたいなー」って言っていると、

ずーっと

「世界一周がしないなー」

と永遠に「世界一周に焦がれる状態」を生み出します。

 

宇宙の法則によると、

人がつぶやいた口ぐせが、

ただひたすら増幅されて現実になる

というわけです。

 

 これは喫茶店でコーヒーをオーダーするのと同じこと。

コーヒーが飲みたいから、「コーヒーをお願いします」と明確にオーダーする。

『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』小池 浩 著 P.38より

 

だから、しっかりと、はっきりと、どんな結果が良いのかを決めてから宇宙にお願い(オーダー)をしたら、

ひたすら、宇宙を信じて待つ!!

ということをすればいいとモヒカンでお茶目でドSの宇宙さんは上から目線で言ってきます。

 

 

その時のポイントが、

「完了口ぐせ」

ということです。

 

「世界一周をしました」

「年収2000万円になりました」

 

明確に!口にします。

 

 



 

 

スポンサーリンク

『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』のまとめ

 

今まで、ありがとうございます!とう口ぐせは、言った方が良い!ということはどこでもたくさん聞いていました。

ですが、この本によると、タイムラグもあるから、

信じて待つ!

これが大事なことなんです。

 

あとは、嫌なことをするときには

「チャリンチャリン」

と言う。

もちろん、お金の入る音です^^

 

その他に、

「愛してるビーム」

「愛してるビーム」

「愛してるビーム」

もあります。

どうですか?言ってみましょうか^^

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました