チーズガーデン/シュトーレンの口コミ・レビューは?価格・カロリーと販売開始時期を紹介!

イベント

チーズガーデンから『シュトーレン』のご紹介です。
毎年11月中旬になりますとチーズガーデンではシュトーレンが発売されます
チーズガーデンでは御用邸チーズケーキが有名ですが、今ではフィナンシェやチョコレートも人気を集めていますよね。
チーズガーデンクリスマスに発売される焼き菓子の中から、『シュトーレン』について口コミ・レビューを含めてご紹介していきます♪
周りに粉砂糖がまぶされていることで、カロリーが気になる人も多いですよね。
今回はチーズガーデンの『シュトーレン』について、販売期間がいつからいつまでなのか?
また気にになるお値段カロリーなどについてご紹介していきます!
ぜひ参考にしてみて下さいね!
それでは、どうぞ最後までお付き合いください♪

スポンサーリンク

チーズガーデン/シュトーレンの口コミ・レビューは?

チーズガーデンのシュトーレン口コミ・レビューします。

チーズガーデンシュトーレンを買う前に、しらさき邸で食事をがっつりとしてきました。

ポークカツレツ♡

ゆずハチミツジンジャーティー♡
ですがしらさき邸といったらチーズケーキですよね。

クリスマスシーズンの時期、『期間限定リンゴのチーズケーキ』が食べられました。
4種類ものチーズケーキを味わってきたのですが、どれも滑らかでコクがありとろけます!
絶品です。

それでは自宅でじっくりと味わったシュトーレンを口コミ・レビューします。

シュトーレン口コミ・レビュー

郵送で自宅まで送ってもらいました。
しっかりと丁寧な梱包です。

密封のビニール袋に入っていて、

切ってみるとこんな感じ

素材にこだわっているので小麦粉の素材の良さを感じます。
丁寧に焼き上げられていますので、下の部分に香ばしさを感じました。
美味しかったです!
全体の印象としては癖のない感じです。
洋酒やスパイスの味はしませんでした。
余計なものがいないので、後味も良く、
たくさん食べられる⁈
美味しいシュトーレンでした。

チーズガーデンの『シュトーレン』はレーズンやオレンジピール、いちじくなどの約2ヶ月間洋酒にしっかりと漬け込んだフルーツを生地に練り込み、どこから食べてもたっぷりフルーツ果実の味や食感を味わうことができる贅沢な一品です。
原材料へのこだわりはもちろん、仕込みから成型、焼き上げまで一つひとつ職人の手によって完成するチーズガーデンオリジナルの『シュトーレン』は、例年多くのお客さまから愛され続けています。

数量限定での生産となりますので、なくなり次第終了となります。

チーズガーデンHPより

スポンサーリンク

チーズガーデン/シュトーレン価格・カロリーと販売開始時期

チーズガーデンのシュトーレンの価格・カロリー・販売開始時期をお伝えします。

  • 商品名 シュト―レン
  • 価格 2,200円(税込)
  • エネルギー 100g当たり423キロカロリー
  • 販売期間 毎年11月中旬~クリスマス
    ※数量限定での生産のため、なくなり次第終了となります。
    販売店舗:チーズガーデン全店、オンラインショップ
    ※洋酒を使用してますが、アルコールの味は残っていませんでした。
    焼き上げの段階でアルコール分はほとんど残っていません!
  • 原材料
小麦粉(国内製造)、ミックスフルーツ(レーズン、ラム酒、アップルプレザーブ、フルーツ砂糖漬、プルーンワイン漬け、果実加工品、その他)、バター、牛乳、粉糖、砂糖、パン酵母、食塩/酒精、酸味料、酸化防止剤(V.C、亜硫酸塩)、香料、着色料(コチニール)、保存料(ソルビン酸K)、(一部に小麦・乳成分・オレンジ・りんごを含む)
  • 賞味期限2月27日
  • 販売店舗はチーズガーデン全店、オンラインショップ
スポンサーリンク

チーズガーデン/シュトーレンの口コミ・レビューは?価格・カロリーと販売開始時期のまとめ

今回ご紹介した「シュトーレン」は、クリスマス時期に食べるドイツの伝統菓子です。

シュトーレンはクリスマスを楽しみに少しずつ切り分けて食べていきます
真ん中から薄くスライスをして、
乾燥をしないように真ん中をはり合わせて、ラップをします。
冷蔵庫で保管すると美味しくクリスマスまで食べられます。
2月まで持つので、お正月に家族が集まったときに食べても良いですね♪

  • 価格 2,200円(税込)
  • エネルギー 100g当たり423キロカロリー
  • 販売期間 毎年11月中旬~クリスマス
  • 販売店舗はチーズガーデン全店、オンラインショップ

チーズガーデンの焼き菓子はどれも美味しいです!
通販ものぞいてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました