植物生まれのプッチンプリンの原材料と添加物は?値段とカロリーも紹介!

グルメ

グリコから植物生まれのプッチンプリンのご紹介です。
植物生まれのプッチンプリン
原材料添加物は何を使っているのでしょうか?
値段カロリーも紹介しますね。
卵や牛乳を使わないプッチンプリンが発売されていますよね。
今回は『卵や牛乳を使わないプッチンプリン』の原材料や添加物、値段やカロリーについても詳しく解説します。
プッチンプリンとの比較をしましたのでお楽しみに♪
それでは最後までお付き合いください。

created by Rinker
プッチンプリン
¥2,156 (2021/09/20 10:21:46時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

植物生まれのプッチンプリンの原材料と添加物は?

『植物生まれのプッチンプリン』の原材料添加物を紹介します。
卵や牛乳を使わないプッチンプリンが発売されていますよね。
成分が気になりますよね。

原材料名

豆乳(国内製造)、砂糖、水あめ、植物油脂、ローストシュガー、アーモンドペースト、食塩、寒天/糊料(増粘多糖類)、香料、乳化剤、pH調整剤、カロチン色素、カラメル色素、(一部に大豆・アーモンドを含む)
きび砂糖の後味がします
やさしいお味で飽きがこないです。
食べやすいし体にも良さそう!

ファミリーパックのトレイに環境配慮型の紙を使っています。
環境にもやさしいのですね。ところでプッチンプリンってプリンではないってご存知でしたか?

なんかプッチンプリンってヘルシーですね!
ゼリーも良いですよね。。。

スポンサーリンク

植物生まれのプッチンプリンの値段とカロリー

植物生まれのプッチンプリンの値段とカロリーを紹介します。


【植物生まれのプッチンプリンBIG】
価格 近所のイオン 128円税込み
価格 ファミリーマート 151円税込み
エネルギー 1個(155g)当たり 213キロカロリー

【植物生まれのプッチンプリンファミリーパック】
価格 近所のイオン 178円税込み
エネルギー 1個(65g)当たり 89キロカロリー

隣のプッチンプリンと比べると優しいお色になっています。
味もやさしい
体にも環境にもやさしくなっています♪

スポンサーリンク

植物生まれのプッチンプリンとプッチンプリンの比較

本家プッチンプリン原材料とカロリーを比較しました。

プッチンプリンとの原材料名の比較

植物生まれのプッチンプリン原材料名

豆乳(国内製造)、砂糖、水あめ、植物油脂、ローストシュガー、アーモンドペースト、食塩、寒天/糊料(増粘多糖類)、香料、乳化剤、pH調整剤、カロチン色素、カラメル色素、(一部に大豆・アーモンドを含む)

プッチンプリンの原材料名

加糖練乳(国内製造)、砂糖、植物油脂、バター、脱脂粉乳、ローストシュガー、生乳、カラメルシロップ、加糖卵黄、食塩、寒天/糊料(増粘多糖類)、香料、酸味料、カロチン色素、(一部に卵・乳成分を含む)

プッチンプリンとのカロリーの比較


【植物生まれのプッチンプリンBIG】
エネルギー 1個(155g)当たり 213キロカロリー

【プッチンプリンBIG】
エネルギー 1個(160g)当たり 223キロカロリー
プッチンプリンの方が5グラム多いのでカロリー的には同じですね!
スーパーの価格設定によりますが、
価格は植物生まれのプッチンプリンBIGとプッチンプリンBIGは同じでした!

スポンサーリンク

植物生まれのプッチンプリンの原材料と添加物は?値段とカロリーも紹介のまとめ

原材料名

豆乳(国内製造)、砂糖、水あめ、植物油脂、ローストシュガー、アーモンドペースト、食塩、寒天/糊料(増粘多糖類)、香料、乳化剤、pH調整剤、カロチン色素、カラメル色素、(一部に大豆・アーモンドを含む)
きび砂糖の後味がします
【植物生まれのプッチンプリンBIG】
価格 近所のイオン 128円税込み
価格 ファミリーマート 151円税込み
エネルギー 1個(155g)当たり 213キロカロリー
【植物生まれのプッチンプリンファミリーパック】
価格 近所のイオン 178円税込み
エネルギー 1個(65g)当たり 89キロカロリー

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました