雪見だいふくみたいなパンの価格とカロリーは?口コミも紹介!

ファミマから『雪見だいふくみたいなパン』の紹介です。
2021年9月28日に発売された『雪見だいふくみたいなパン』って気になりますよね。
ヤマザキ製パンが作っている新商品です。
雪見だいふくのアイスを模写しているパンなのでカロリーの気になる方にもぴったりの情報をお届けしています。
どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

雪見だいふくみたいなパンの価格とカロリー

ファミマの新商品『雪見だいふくみたいなパン』の価格とカロリーを紹介します。

価格 135円 145円税込み
エネルギー 1包装個当たり 315キロカロリー

白いパンがやわらかいー!

切り込みは後ろには入ってないです。
つながっています。

今新しくリニューアルされた本家雪見だいふくは「弾むぷにぷにモチ」が特徴です。
求肥の食感が変わったんですよね!!!!
そのぷにぷにモチを求肥で表現しています。

  • バニラホイップ
  • 求肥シート
  • バニラミルククリーム


パンの上をはがすとこんな感じです。
求肥シートが入っています。
この写真ではクリームが少なそうに見えますがクリームは結構入っています。

食べるとクリームがこぼれそうになります^^

ミルク感のある存在感のあるクリームでした!
雪見だいふくだからですよね★
マリトッツォがお好きな方は好みの味かも

雪見だいふくみたいなパンの原材料名

雪見だいふくみたいなパンは何で作られているか気になりますよね。
原材料名

バニラミルククリーム(国内製造)、小麦粉、バニラクリーム、求肥、ショートニング、糖類、還元水あめ、もち米粉、パン酵母、食塩、脱脂粉乳、卵、植物油脂/加工デンプン、ソルビット、トレハロース、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、グリシン、乳化剤、酢酸(Na)、香料、セルロース、pH調整剤、リン酸塩(Na、Ca)、イーストフード、酵素、カロテノイド色素、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
スポンサーリンク

雪見だいふくみたいなパンの口コミ

雪見だいふくみたいなパンの口コミを紹介します。
まずはジーナさんの動画から!

  • クリームがたっぷり入っています
  • 雪見だいふくだ!
  • ミルク感の強いクリームが入っている
  • 練乳みたい
  • パンももちもち
  • これはおいしい
  • 濃厚なミルクの味ともちもち感

ジーナさんは細かく食レポをしてくれるのでわかりやすいです!
次はもぐナビの中評価の口コミです。

  • 開封すると、雪見だいふくっぽく白い粉が沢山、パカッとするとバニラホイップの下に求肥、その下にバニラミルククリームが
  • まずはパン生地のみ→冷蔵していたのに、ふわふわ柔らかい素朴なパン
  • バニラホイップ→フワッとエアリーで甘さ控えめ
  • 求肥→柔らかくビョーンっと伸びます
  • バニラミルククリーム→クリーミーで確かにバニラミルクの味わい、そして甘い
  • 一緒に頂くと横からクリームがはみ出し、とても食べ難い
    外出先ではなくお家で頂くパンですね
  • 確かに雪見だいふく味です
  • クリームが偏ってたっぷり部分は、美味しいけれど、甘過ぎました
  • 雪見だいふく再現は、すごいけれど手と口が、粉だらけ
  • 美味しいけど食べる場所を考えないといけないパンです
  • でも甘くて美味しかったです

出典元:もぐナビ

Twitterの口コミも紹介しますね!

スポンサーリンク

リニューアルした雪見だいふく

おまけに本家本元のアイス「雪見だいふく」を紹介します。

価格:スーパー価格 98円(税抜き)
エネルギー 1個当たり 83キロカロリー
種類別:アイスミルク

原材料名

砂糖(国内製造、外国製造)、水あめ、もち米粉、乳成分、植物油脂、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、デキストリン、ローストシュガーシロップ、食塩/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、加工でん粉、香料、着色料(栗成、アナトー)

リニューアルされたといえば変わったような変わってないような。。。。


雪見だいふくは安定のおいしさですね

スポンサーリンク

雪見だいふくみたいなパンの価格とカロリーは?口コミも紹介のまとめ

  • 価格 135円 145円税込み
  • エネルギー 1包装個当たり 315キロカロリー
  • ミルク感のある存在感のあるクリーム
  • マリトッツォがお好きな方は好みの味かも

コメント

タイトルとURLをコピーしました