ショコラバウムクーヘン・ショコラクッキー・ベイクドザッハトルテからケンズカフェ監修スイーツを紹介

グルメ

ファミリーマートから香り豊かなチョコレートスイーツのご紹介です!
今回発売されたケンズカフェ監修の『ショコラバウムクーヘン』と『ショコラクッキー』はしかりとした味わいになっています。エクアドルのカカオから作った“Bean to Bar ”チョコレート
「エクアドル・スペシャル」を使用したシリーズ第3弾
ケンズカフェ東京 氏家健治シェフ監修したチョコレートのスイーツの第3弾としてみんなの期待を集めています。
発売からどんどん展開しているケンズカフェ東京氏家健治シェフ監修したシリーズから『ショコラバウムクーヘン』と『ショコラクッキー』についてご紹介していきます♪
ぜひ参考にしてみて下さいね。
それでは、どうぞ最後までお付き合いください★

スポンサーリンク

ショコラバウムクーヘン


価格 184円 198円税込み
エネルギー 290キロカロリー

色々な口コミ動画を見ていたのですが、
期待し過ぎて残念という意見がありますが、
口の水分がもっていかれるこのバームクーヘンが一番好きです。
ショコラの香りが豊かで甘みがビター
しっとりもしていますが、しっかり目の水分が少ないタイプ
温かい飲み物とゆっくりと食べたいバームクーヘンです。

原材料名

液卵(国内製造)、砂糖、チョコレート、油脂加工食品(植物油脂、ホエイパウダー)、小麦粉、ショートニング、ココアパウダ―、食用加工油脂、アーモンドペースト、食塩/乳化剤、膨張剤、香料、セルロース、着色料(アナト―、ウコン)、(一部に小麦・卵・乳成分・アーモンド大豆を含む)

お茶の時間に、お土産に選んで間違いのないのがファミマの焼き菓子です。
ファミマの焼き菓子はかなりおすすめです!

スポンサーリンク

ショコラクッキー


価格 149円 160円税込み
エネルギー 1袋60g当たり 329キロカロリー

サクサク、もふもふ!
やはりお茶やコーヒーとともに味わいたい
ショコラバームクーヘンよりは甘みが強いです。
ビターなチョコレートを合わせると絶妙な味わいです!
原材料名

小麦粉、マーガリン、砂糖、チョコレート、ココアパウダ―、液全卵、食塩、食塩、全粉乳/膨張剤、香料、乳化剤(大豆由来)、着色料(カロテノイド)
シンプルなおいしさなのが原材料名をみると分かりますね。
スポンサーリンク

ベイクド・ザッハトルテ

氏家シェフ監修!Bean to Bar Chocolate 使用シリーズ第3弾
こちらの一番バッターとして登場しました。


価格 165円 178円税込み
エネルギー 338キロカロリー

これパンなんです!
ケーキを期待しているとちょっと違います。
パンの軽やかさがあります。
チョコ好きさんに食べてもらいたいパンです。


エクアドル産チョコレートを使用しています。
原材料名

小麦粉(国内製造)、マーガリン、チョコレートスプレット、卵、砂糖、グレーズ(水あめ、砂糖、デキストリン、寒天)、ドライアプリコット砂糖漬け、乳等を主要原料とする食品、準チョコレート、クリーム、加工油脂、ショートニング、ココアパウダ―、発酵風味料、食塩、醸造酢、パン酵母/トレハロース、乳化剤、加工デンプン、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)、メタリン酸Na、増粘剤(タマリンド)、漂白剤(亜硫酸塩)、カロチノイド色素、pH調整剤、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

最後にベイクドザッハトルテを紹介しています。

スポンサーリンク

ショコラバウムクーヘン・ショコラクッキーからケンズカフェ監修スイーツを紹介のまとめ

エクアドルのカカオから作った“Bean to Bar ”チョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用したシリーズ第3弾
ケンズカフェ東京 氏家健治シェフ監修したチョコレートのスイーツ
『ショコラバウムクーヘン』
価格 184円 198円税込み
エネルギー 290キロカロリー
『ショコラクッキー』
価格 149円 160円税込み
エネルギー 1袋60g当たり 329キロカロリー
香りを楽しむ焼き菓子ですね。
ベイクドザッハトルテはパンです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました