鴛鴦茶がおいしくなりますように『珈琲店タレーランの事件簿(5)』

生活の知恵

美人バリスタの切間美星がするどい推理で事件を解決する『珈琲店タレーランの事件簿』。今回はアノヤマの初恋がテーマにあります。それがきっかけで、切間美星とアオヤマの距離がだいぶ近くなってドキドキの第5巻目です。この本のなかで、美星は鴛鴦茶を淹れるのに四苦八苦します。美味しい鴛鴦茶って飲んでみたいですね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

『珈琲店タレーランの事件簿(5)』 この鴛鴦茶がおいしくなりますように

 

アオヤマはコーヒーをこよなく愛する青年です。ある日、偶然入った珈琲店「タレーラン」で、長年追い求めた理想の珈琲に出会います。そのコーヒーを淹れたのは・・・。
『源氏物語』『初恋』それが掛け合わさっています。日本的なお話かと思いきや、コーヒーが世界を駆け巡ります。鴛鴦茶のように大胆に糖分が投入された甘々なお話だけではなく、研究され尽くして、なおかつコントロールされているストーリーです。やはり鴛鴦茶のようなお話しでした。アオヤマの原点がわかっちゃいますよ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

珈琲店タレーランの事件簿(5) [ 岡崎琢磨 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/1/2時点)

 

鴛鴦茶ってどんなお茶なの?

 
紅茶とコーヒーが合わさった飲み物です。エバミルクと砂糖を入れて甘くして飲むのが一般的です。

珈琲と紅茶の割合が、

1:1

3:7

7:3

 

等々、色々あるようです。インスタント等の安い材料で作ると美味しくなるという説もあります。

だから、美星も美味しい鴛鴦茶を淹れるのに苦労をしていたのですね。

スポンサーリンク



 

 

 

スポンサーリンク

美味しい鴛鴦茶を飲むためには

 

鴛鴦茶(えんおうちゃ、広東語 ユンヨンチャー)は、香港で飲めます。本場の味はぜひ飲んでみたいですね。

あまり歴史は古くはない飲み物です。紅茶とコーヒーを混ぜ合わせて作ります。

・広東語で「鴛鴦」(ユンヨン)と略すことのほうが多いです。

 

その鴛鴦茶を熱く語っているところを見つけました!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

香港で大人気!鴛鴦茶(インヨンチャ) 40杯分
価格:2780円(税込、送料無料) (2016/12/31時点)

 

 

香港で定番人気の飲み物の鴛鴦茶(インヨンチャ)は、
コーヒーと紅茶を混ぜ合わせミルクをたっぷりいれた魅惑の飲み物です。

試行を重ね、最高の茶葉とブレンドをチョイスしています。
なんとその

考え抜かれたレシピも付いてくるようです。

一度飲んだらやみつきになるという、その鴛鴦茶を試してみませんか。

鴛鴦茶(インヨンチャ)が 40杯分飲めるようです。

 

スポンサーリンク

鴛鴦茶が美味しく飲めますようにのまとめ

鴛鴦茶を自宅でおいしくつくることは案外難しいのです。自慢の「レシピ」を作りあげてみたいです。

まずは「コーヒー:紅茶=1:1」の配合から初めて自分に合う鴛鴦茶を見つけましょう。

香港では、使用するエバミルクのブランドにもこだわる人が多くようですよ^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました