アーモンドミルクを比較!飲み比べでおすすめをご紹介

生活

アーモンドミルクを比較しました。
飲み比べたのでおすすめもご紹介しますね。
牛乳や豆乳が苦手な人がラテなどに使用しているのがアーモンドミルクですよね。
アーモンドミルクは健康志向の高い方にも評判のドリンクですね★冷たい牛乳を飲むとお腹ゴロゴロと”お腹を壊して”しまう方にもおススメなドリンクです。
今回は砂糖不使用だけではなくフレーバーや甘みの付いたものも比較させていただきました。
それでは最後までお付き合いください★

スポンサーリンク

タニタカフェ アーモンドミルクRelaxリラックス

タニタカフェのアーモンドミルクの特徴は、オーガニックアーモンドペーストを使用、「オーガニックシュガー」が添加しているところです。
アーモンドが一番薄いです。
飲みやすいアーモンドミルクになっています。

  • アーモンド含有量が少ない
  • アーモンド感が薄い
  • オーガニックアーモンドペーストを使用
  • オーガニックシュガーが飲みやすくしている
  • 全体的に飲みやすくアーモンドミルク初心者におススメ

あまり慣れていない初心者にはおススメのアーモンドミルクです。

さらに飲みやすくしたい方はこちらを参照してください。
この「タニタカフェ監修アーモンドミルクRelax」の裏に書いてあった、

【タニタカフェ監修アーモンドミルクヘルシーレシピ】
アーモンドミルクとリンゴのスムージー

アーモンドミルク1杯リンゴ半分と共にミキサーにかけるもので、トッピングにシナモンパウダー、グラノーラ、リンゴでお洒落に仕上げています。

レシピはこちらから
タニタカフェ・アーモンドミルク公式サイト

今回紹介するアーモンドミルクの中でアーモンドの癖は少なく、すっきりと美味しく栄養が取れます。

タニタカフェ監修アーモンドミルク・リラックス栄養成分表示コップ一杯(200ml)当たり

エネルギー:46kcal
たんぱく質:0.6g
脂質:3.1g
-飽和脂肪酸0.5g
コレステロール:0㎎
炭水化物4.1g
-糖質3.8g
-食物繊維0.3g
食塩相当量:0.2g
カルシウム:11㎎
マグネシウム:8㎎
ビタミンE:1.1㎎
オレイン酸:1.6g

アーモンドミルクりらっすくとは:ほっと一息したいときにおすすめのやさしい甘さのアーモンドミルクです!

コレストロール0、香料・着色料・保存料不使用、ビタミンE・オレイン酸が特徴のドリンクです。
こちらで使われているオーガニックアーモンドペーストは:有機JAS規格の承認を受けたアーモンドペーストです。

スポンサーリンク

タニタカフェ アーモンドミルクNaturalナチュラル

マルサンアイ タニタカフェ監修 アーモンドミルク ナチュラル 砂糖不使用 紙パック 1000ml×6本入【×2ケース:合計12本】
マルサンアイ

こちらのアーモンドミルクは砂糖が入っていません
色が濃い印象の(クリーム色が濃い)渋みのあるアーモンドミルクです。

アーモンドがかなり好きな方におススメします。
最初に紹介したタニタカフェ監修アーモンドミルク・リラックスはアーモンド含有量30グラムなのですが、こちらはアーモンド含有量50gです。

  • 砂糖不使用
  • アーモンドミクル・リラックスに比べるとアーモンド含有量が多い

一番右の写真がタニタカフェ監修アーモンドミルクナチュラルなのですが、しっかりと濃いような印象を受けます。

こちらの箱の裏には、
【タニタカフェ監修アーモンドミルクヘルシーレシピ】で『アーモンド風味のフレンチトースト』を紹介しています。
アーモンドの苦みフレンチトーストの甘さがかなりよく合うレシピになっています。

レシピはこちらから
タニタカフェ・アーモンドミルク公式サイト

タニタカフェ監修アーモンドミルク・ナチュラル栄養成分表示コップ一杯(200ml)当たり

エネルギー:40kcal
たんぱく質:1.1g
脂質:3.8g
-飽和脂肪酸:0.3g
コレステロール:0㎎
炭水化物:0.7g
-糖質:0.2g
-食物繊維:0.5g
食塩相当量:0.2g
カルシウム:19㎎
マグネシウム:15㎎
ビタミンE:1.6㎎
オレイン酸:2.4g
ショ糖:0.2g(ショ糖はアーモンドに由来するものです)
マルサンアイ タニタカフェ監修 アーモンドミルク ナチュラル 砂糖不使用 紙パック 1000ml×6本入【×2ケース:合計12本】
マルサンアイ

※アーモンドミルク ナチュラルとは:アーモンドの素材そのものの美味しさを味わえる砂糖不使用のアーモンドミルクです。

スポンサーリンク

グリコアーモンド効果砂糖不使用

  • カルシウムと一日分のビタミンEを摂取することができるのが特徴です。
  • 安心して美味しいアーモンドミルクを飲むことができます。
  • 砂糖不使用

ただいまキャンペーン中

この機会に「オリジナル」「砂糖不使用」「香ばしコーヒー」「砂糖不使用コーヒー」「3種のナッツ(+鉄分)」「薫るカカオ(+ポリフェノール)」これらのフレーバーを試してみると楽しいですよ!

色々な味があると飽きずに飲み続けられますね。

グリコ アーモンド効果 砂糖不使用 栄養成分表示コップ一杯(200ml)当たり

エネルギー:39キロカロリー
たんぱく質:1.0g
脂質:2.9g
コレステロール:0㎎
炭水化物:3.9g
-糖質:0.9g
-糖類:0.4g
-食物繊維:3.0g
カルシウム:60㎎
ビタミンE:10.0㎎

わずかな差ですがカロリーは一番少ないですね。

スポンサーリンク

グリコアーモンド効果 オリジナル

created by Rinker
アーモンド効果
¥1,536 (2021/10/22 22:32:30時点 Amazon調べ-詳細)

このアーモンド効果オリジナルが一番美味しかったです。

  • お砂糖が入っている
  • 「アーモンド効果オリジナル]はカロリーが高め

タニタカフェ監修アーモンドミルクのアーモンドミルクの砂糖の入っているタイプよりもカロリーが高いです。

グリコ アーモンド効果 オリジナル 栄養成分表示コップ一杯(200ml)当たり

エネルギー:83キロカロリー
たんぱく質:1.2g
脂質:3.6g
コレステロール:0㎎
炭水化物:13.5g
-糖質:9.7g
-食物繊維:3.8g
カルシウム:60㎎
ビタミンE:10.0㎎

アーモンド効果の方がビタミンEカルシウムが勝っています。

created by Rinker
アーモンド効果
¥1,536 (2021/10/22 22:32:30時点 Amazon調べ-詳細)

アーモンド効果オリジナルの箱の裏にこちらの【アーモンドミルク蒸しパン】のレシピが載っていました。

スポンサーリンク

トップバリュ―砂糖不使用アーモンドミルク

すっきりとした味わいと明記してあるようにすっきりと美味しいです。毎日飲み続けたい人におススメします。

  • すっきりと飽きない味
  • 低価格
  • 食物繊維も一日分のビタミンEもとれて、コレステロール:0㎎

トップバリュー砂糖不使用アーモンドミルク 栄養成分 200ml当たり

エネルギー:40キロカロリー
たんぱく質:1.2g
脂質:3.0g
-飽和脂肪酸:0.42g
コレステロール:0㎎
炭水化物:3.8g
-糖質:0.4g
-糖類:0.16g
-食物繊維:3.4g
食塩相当量:0.4g
マグネシウム:10㎎
ビタミンE:11.2㎎

すっきりとしていますが、アーモンドの味はしっかりとしています。

苦みが口に残らないです。

スポンサーリンク

アーモンドミルク 砂糖不使用って美味しい?飲み比べてみましたのまとめ

スーパーでのおよその目安(変動あり)

  • グリコのアーモンド効果 398円
  • タニタのアーモンド効果リラックス 388円
  • タニタのアーモンド効果ナチュラル 488円
  • トップバリュー砂糖不使用アーモンドミルク 298円

価格差が大きい印象です。

飲み過ぎて良いものではないので、栄養成分が高ければよいわけではありません。
カロリーやお値段を参考に選んでみてくださいね★

  • カルシウムと一日分のビタミンEを摂取したいのなら『グリコのアーモンド効果
  • カロリーオーガニックアーモンドにこだわるのなら『タニタカフェ監修アーモンドミルク
  • 飲み続けたいのならお値段の安い『トップバリュー砂糖不使用アーモンドミルク

コメント

タイトルとURLをコピーしました