スイム!スイム!スイム!五十嵐貴久の熱い本

生活の知恵

読み終わりのころには、身体の中に力がみなぎってくる本です。

この本、タイトルの文字が楽しそうです。ここまで力を出し切れば、瞳にも光がともってきます。

水泳バカな男のバカなお話。

そんな彼だからこそ周りも熱くなるのです。

 

20160714_230501[1]

 

 

スポンサーリンク

『スイム!スイム!スイム!』五十嵐 貴久 著

 

読めば読むほど、「どうなっちゃうの!」というほど、悪い方へ悪い方へと、かつての国民的スターが転落をしていきます。

小さい時から、水泳しかしてこなかった男だから、世間も何も知りません。勉強もせずに泳いできました。

だから、みんなに見放されてもどう対処していいのか判りません。

 

世の中ってそんなアスリートって多いだろうな・・・なんて想像しながらどっぷりと暗い気持ちになるのですが、

ところが、

しかし、

それなのに、主人公の西山大輔は諦めません。

泳いで泳いで泳ぎまくります。

スポーツを真剣にしてきた人なら、

この小説の中に出てくる出来事すべてに共感できるものばかり。

昔すっかりと封印してしまった熱い気持ちを呼び戻してくれます。

 

さて、もう一度、部活や大会、試合などでの忘れ物をしなおしませんか。

やり残したことをさっさと片付けて、次に進んでしまいましょう^^

 

 

誰もが熱く応援したくなるお話です。気が付けば夢中になっていきますよ♪

スイム!スイム!スイム! [ 五十嵐貴久 ]
価格:1620円(税込、送料無料)

 

 

 

スポンサーリンク

『1985年の奇跡 (双葉文庫)』五十嵐 貴久   (著)

 

共感と感動が入り混じっています。

奇跡と読後の清涼感がなんとも言えません。

1985年の奇跡 [ 五十嵐貴久 ]
価格:720円(税込、送料無料)

 

 

 

スポンサーリンク

『ぼくたちのアリウープ 』五十嵐 貴久 著

 

高校バスケを描く青春スポーツ小説です。

ここでも、諦めきれない主人公たちの、爽やかな感動のお話です。

諦めないって実はとてもすごいこと?!

 

ぼくたちのアリウープ [ 五十嵐貴久 ]
価格:799円(税込、送料無料)

 

 

スポンサーリンク

スイム!スイム!スイム! 五十嵐 貴久 (著) あらすじ

主人公の西山大輔は、アテネと北京のオリンピックで二度も金メダルに輝いています。

国民的ヒーローです。流行語大賞も金メダル後のセリフで取っています。

水泳の北島康のような感じでしょうか。

本人はやる気満々なのに、周りはもう「お前の時代は終わった」と言い放ちます。

お調子者が災いをして誰も周りからいなくなります。

そんな彼に、再びオリンピックを目指すチャンスがやってきます。

 

事の顛末はどうなっていくのでしょうか。

そして、気になる結果は・・・。

その場にいて、声を張り上げて応援したい物語です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました