アドラー心理学が悩みをなくすー『人生を変える勇気』

生活の知恵

アドラーの心理学だと、過去のことは関係がありません。だから、今の状態だけで、心理学が活用ができるのです。過去が原因となっていると、それじゃー仕方がないじゃん~~なんて考えてしまいがちになります。言い訳ができませんね。

アドラーに今をスパッと切り開いてもらいましょう^^

 

 

 

スポンサーリンク

嫌われる勇気から幸せになる勇気、そして今度は『人生を変える勇気』

 

まだ、『嫌われる勇気』を読んではいない人はこちらから↓

 

 

 

岸見 一郎さんは、上記のベストセラー『嫌われる勇気』でブームを作ったアドラー心理学の第一人者なんです。

「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない――

 

あなたは上司に認められたくて、褒めてもらいたくて働いてはいませんか?

「あいつは仕事のデキルやつだ」

なんて言ってもらいたくて働いてはいませんか?

嫌われる勇気を読むと、人間関係の悩みが違う方向へと歩いていきます。

 

青年が哲学者と友人関係を結びながら、対話のなかで、

自分の人生を良くすることに気付いていきます。

『嫌われる勇気』では、感動を胸に帰途についた青年が、

数年後の

『幸せになる勇気』では、

「あの教えは間違っていた!」

と怒りを胸に再び哲学者の元を訪ねます。

そして今度の『人生を変える勇気』では、88の悩み相談が、アドラーの心理学を判りやすく説明してくれます。

とても、判りやすく、悩みが身近にあるから、すとん・・・と頭の中にアドラーの教えが入ってきます。

 

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

人生を変える勇気 [ 岸見一郎 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)

 

 

アドラーってどんな人?

フロイトユングそしてアドラーが心理学界の三大巨匠なんです。

ですが、日本ではここ最近から急上昇してきたアルフレッド・アドラーなんです。

アドラーの教えでは、
「トラウマ」の存在は否定されています。

人間関係に振り回されている日本人にとって、とても比重を占めている

『対人関係』

こそが、すべての人の悩みと言っています。

「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」

今の日本にぴったりと当てはまる心理学です。

古典なのに新しい感覚の教えです。

 

スポンサーリンク

アドラーの人生を変える勇気のまとめ

 

アドラーの心理学は、他人とどう付き合ったらいいのかを教えてくれます。

・自信がない

・人前で緊張する

・占いに頼ってしまう

・何をしても後悔する

・人のサポートに満足できない

・友人との付き合い方、距離の取り方がわからない

・同窓会が憂鬱

・不幸話をする友人とどのように付き合えばいいのか

・一人とギクシャクすると

・結婚した友人と疎遠に

・かつて中の良かった人

・許せない友人

・悪口を言われて

 

もしもこんな悩みを抱えていたら、この本をひも解いてください。

悩ましい人間関係の渦中にいる人を救う本です。

 

 

アドラー心理学の『幸せになる勇気』
自己啓発の源流「アドラー」の教えⅡの『幸せになる勇気』 岸見 一郎 古賀 史健 著 を読むと幸せになれる・・・というわけ...
アルフレッド・アドラーとアドラー心理学
アルフレッド・アドラーは心理学界の巨匠なんです。 フロイト、ユングと同じ時代・1870年から1937年に世界的に活...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました