桜アイス・春にぴったりな高級なスイーツ

生活の知恵

よく行くイタリアンで出されるアイスがもの凄く美味しいのです。色々と探してみてこのタカナシの”桜アイス”ということが判明しました。納得の美味しさです。

 

桜アイス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

厳選された生乳から作られる桜アイス

 

牛乳の美味しさを誇るタカナシ乳業が作っているからこの格別の味に仕上がっています。高級店で選ばれているアイスです。

 

桜がふわりと香るアイスクリームに、本物の桜の花びらを可憐に散りばめられています。
塩漬け桜のかすかな塩味と、クリーミーなアイスクリームベースが調和し、
さっぱりとした上品な味わいに仕上がっています。

 

↓タカナシミルクのWEBサイトで購入できます。

http://www.takanashi-milk.com/shopbrand/026/O/

 

 

スポンサーリンク

タカナシと言えば乳酸菌

 

桜アイスばかりではない優れた商品を発見しました。

それはヨーグルトです。春には桜ばかりではなく、花粉も飛散します。そんな花粉を吹き飛ばしてくれるのが『LGG乳酸菌』を使ったヨーグルトです。

 

ヨーグルトに沢山含まれる乳酸菌は、アレルギー鼻炎を緩和させる代名詞のようになっています。その他にも、肥満を軽減させたり、デトックスとして体質改善にも役立っている優れものです。

 

生きていくだけで私たちの身体の中に有害物質が溜まっていきます。その毒素を排出することを「デトックス」といいます。

 

最大のデトックスは、排便です。


便秘がちな人は優れた乳酸菌を沢山、摂取しましょう。

 

タカナシが特許を持っている、『LGG乳酸菌』の体表に繊毛があることを発見されています。

いま現在確認されている乳酸菌の中でも繊毛をもつものはLGG乳酸菌のみなんです。

繊毛を取り除いてしまうと、極端に腸表面に付着する能力が落ちてしまいます。

ですが、繊毛をもっているので付着し、長くとどまるから効果がたかまる「持続性乳酸菌」です。

 

桜アイス1

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LGG菌とはどんな乳酸菌なのか

 

・とても強い菌です。

・生きたまま腸に届きます。

・極めて高い整腸作用があります。

・抗アレルギー作用も報告されています。

・アトピー性皮膚炎や花粉症などアレルギー性の疾患に関しても、鼻づまりの症状の改善等の効果も確認されています。

・動物実験などで、体脂肪の低下効果も確認されています。体重の低下も観察されダイエット効果なども期待できる菌です。

 

このように、LGG菌 乳酸菌株には、便秘予防と解消、免疫力強化、アトピー性皮膚炎の改善、花粉症予防、抗肥満作用など様々な効果が期待されています。

 

スポンサーリンク

春は桜とヨーグルト

 

春は桜の塩漬けをつかった料理で、春の香りを楽しみましょう。ピンクが優しい春を連想させます。そして、ヨーグルトで美味しく楽しく春を満喫しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました