【体験談】A型インフルエンザに2017年1月に息子が罹ってしまった

子育て

2016年の暮れに一人暮らしをしている21歳の息子から「風邪をひいたかもしれん」とラインが入りました。
どんな症状?と返したら、「鼻水、喉の痛み、関節に違和感かなぁ。しかしそこそこ元気があってひき始め感ある」と言います。

スポンサーリンク

鼻水喉の痛みなら早めのパブロンかな?

もうすぐ帰省をする息子の為に薬局へ風邪薬を買いに走ります。

12月31日時点の症状

・風邪の予感

・鼻水

・咳

・関節の違和感

娘はその話を聞いただけで、”関節が痛いのはインフルエンザなのでは?” と早々に気が付いたのですが、私はまだ風邪かな?ぐらいにしか考えていませんでした。
予防接種のお金を渡していたので。たぶん受けているだろうと。

ですが、後々聞いてみると「ごめんインフルエンザの予防接種受けていなかった」ことが判明したのでした。

ですが、この大晦日の時には、風邪と勝手に判断をしていたので、パブロンを購入し、帰宅した息子に飲ませました。

スポンサーリンク

A型インフルエンザの経過

1日目

風邪かな?と本人が感じました。

症状は鼻水、喉の痛み、関節に違和感です。

昼食にサンドイッチ野菜ジュースプルーンとアロエの入ったヨーグルトをお腹に収め、

薬を飲みました。

熱は37度でした。

風邪の初期の為のパブロンを購入、解熱作用の入っていないものを選びました。

「効いたよね。早めのパブロン」です。

喉を清浄する作用があるとうたっていました。

夜に家族みんなで年越しそばを食べました。

他に、ほうれん草、豚肉、サラダなどいつもと同じ量を食べたと思います。

そして、事態が急変するのは夜中です。

急に頭が痛くなってきたそうです。

熱を測るゆとりがなかったと言います。

寝る前は38℃でした。

この日は食欲は通常通りありました。

就寝時間はいつもより早めに寝ました。

(23時くらいです)

入浴はしました。

2日目

早朝、「病院に行きたい」と息子が訴えます。時は元日、1月1日です。

休日夜間診療所に出掛けます。

食事はお雑煮を少しとお茶です。

診断結果 A型インフルエンザでした。

タミフルコカールを5日間分されます。

頭がかなり痛いようでしっかりとコカールも服用します。

ポカリスエット、お茶、ゼリーを沢山飲んで寝てその日は過ごします。

夕飯にリンゴ卵のおじやを美味しそうに食べました。

一日中ずーと寝ていました。

入浴はしました。

3日目

朝食リンゴ卵のおじやアロエとジャムの入ったヨーグルトです。

さっぱりとした味付けのお雑煮を出したら、「昨日と同じおじやにしてくれ」

とリクエストがあったので、作ったのですが結局は1口しか食べれませんでした。

お昼ゼリー飲料に飲み物、アクエリアスなどをたくさん飲みました。

夜は、野菜スープに、豚まんを美味しそうに食べました

もう体調は復活した感じです。熱も下がったと言います。

咳は相変わらずたくさん出ます

頭痛は無いようです。

コカールは飲むのをやめました。

コカールを飲んだ回数は5回分です。

1日3回2錠の服用でした。

頭がものすごく痛い時には飲まずにはいられなかったようです。

一日中寝て過ごしていました。

入浴はしました。

4日目

咳は出ます。少し咳の量は減ったような気がします。

のど飴はいつも舐めていましたが、

『ヴィップス メディケイデッド ドロップ ブルーミント味』

これを舐めた時に、

「もっと早くこれを舐めていれば良かった」

と言っていました。

家でゆっくりと過ごしていました。

一日中寝ていなくても大丈夫になりました。

入浴はしました。

スポンサーリンク

A型インフルエンザの罹った本人の感想と反省点

インフルエンザに罹ってしまって、とても身体が辛かったようです。反省していたので、反省点をまとめてみました。

・インフルエンザの予防接種を受けていればよかった。

受けていた時に罹ったインフルエンザは軽く済んだようです。

・早く病院にいけば良かった。

大晦日のうちに病院にいっておけばよかったそうです。

タミフルはしっかり5日間飲まなくてはいけない!と力説していまいた。タミフルの恩恵にあやかったようです。

『ヴィップス メディケイデッド ドロップ ブルーミント味』をもっと早く舐めていれば良かった。

喉が痛くて常時マスクをしていました。咳が続いているうちは寝ているときにもマスクを一日のうちに何度も替えながら付けていました。冷えピタを貼っていたのは、3日目までです。意外と早く熱が下がったようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました