【介護資格】湘南国際アカデミーの説明会に行ってみた

介護

介護の仕事を始めようと試行錯誤している就職難民の体験談。介護説明会スクールの参加は2校目。
定年退職後の仕事に介護職をしたいので、基礎を学ぶために、まず介護職員初任者研修の資格をとろうと思った。
そこで湘南国際アカデミーの説明会に行ってみた。

スポンサーリンク

【介護資格】湘南国際アカデミーの説明会に行ってみた

湘南国際アカデミーの説明会 の場へ到着。

説明会では、40代位の女性が応対してくれた。以前、カイゴジョブアカデミー
では、最初に 介護職員初任者研修 の資格を取ることを勧められた。

しかし、 湘南国際アカデミー では 実務者研修 の資格の方を一番初めに取ることを勧められた。

スクールによってお勧めする資格が違うのか???

カイゴジョブアカデミー の説明会へ行った時に介護福祉士をとるための前提資格である、実務者研修を最初から受講できないか聞いたところ、

まず介護職員初任者研修で基本
を学んでからでないと難しいと言われた。

ところが、ここではいきなり、実務者研修をとるのはどうかと聞かれた。

まるきり逆。

そこで実務者研修とはどういうものかを聞いてみた。

  • 介護職員初任者研修はインプット
  • だが、実務者研修はアウトプット

つまり、 実務者研修は は 与えられた課題に対して、チームで対処法を構築していく。
その説明を延々と聞くだけでどっと疲れてしまい、自分にはとても無理と感じた。やはり、まず介護職員初任者研修で基本をしっかり学ぼうと
思った。

実務者研修をまとめてみると

  • 実務者は勤めてから取るパターンが多い。
  • 応用が多い
  • 介護福祉士を目指すのなら、実務者研修の資格が必要。
  • 課題に対してチームで、自分達でやり方を考え、対処法をレポートで提出し、それで点数を貰う
  • 自分で考えて答えを出さなくてはいけない。
スポンサーリンク

介護の資格・湘南アカデミーのおススメポイント

湘南アカデミーのおススメポイントは、

一人一人にエージェントが付くこと。

湘南国際アカデミーでは、資格所得後就職支援のため面接にエージェントが付き添ってくれるということで、30代くらいの男性を紹介された。

彼が面接の際に、面接官に好印象を与えるようフォローやアピールをしてくれる
という。

ちなみに60歳代の就業率はどれくらいかと尋ねたところ、4割位だという。精神的にダメージを受けた。。。。。意外とショック。6割は就業できない計算になる。

  • 湘南国際アカデミー学校だから
  • 面接に同行してくれる同行の人が付く。
  • 言葉が足りない場合は補充してくれる。
  • 面接官に好印象を抱かれるようにアピールしてくれる。
  • カイゴジョブは人材派遣会社が母体。自分が本来希望しない所に行ってしまうことがある。ミスマッチがある
スポンサーリンク

【介護の資格】 介護職員初任者研修の費用は ?

介護職員初任者研修の費用は、

湘南国際アカデミーでは、66,000円ということだった。
カイゴジョブアカデミーは42,900円なので、これに比べるとちょっと高く感じるが、世間相場なのかもしれない。
ちなみに、郵送で届いた資料によると、
大手のニチイが、58,000円
三共福祉カレッジが79,800円であった。

無料での資料請求ならこちら
↓↓↓

介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

スポンサーリンク

【介護資格】湘南国際アカデミーの説明会に行ってみたのまとめ

資料を請求したり、スクールを比べてみることは必要だと分った。
しかも介護初任者研修の資格を取っても、絶対に就職できるとは限らないかもしれない、とうことも分かった。
それでも、就職できると信じて前に進むしかない。最後まで諦めなければ、どうにかなると思う。次はハローワークに行ってみよう。

無料での資料請求ならこちら
↓↓↓

介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

コメント

タイトルとURLをコピーしました